呪われた心霊動画XXX_NEO 19(ネタバレあり)

レビュー

はじめに

「呪われた心霊動画XXX_NEO 19」のレビューです。今回はなんかとっても異質です。

また前巻、前々巻に引き続きニコ動の「アムモ98ホラー劇場」での配信がありません(2024年3月12日現在)。もう最新巻のリリース同時配信開始は無くなってしまったようですね。

2023年3月24日追記
3月19日に配信が開始されたようですね。

以下のレビューはネタバレ満載ですので、未見の方はご注意願います。

94 0チャンネルの男(怖い)

概要

匿名の投稿者から、HDに収められた映像群が届いた。

これは依田隆さん失踪事件の調査を行ったもので、彼の叔父を名乗る男性が「TeamXXX」にその映像を提供したものだった。投稿者は隆さんの失踪に関連し、謎の宗教団体「0チャンネルの会」が関与していると睨んでおり、そのことを示す手紙が添付されていた。しかし、投稿者の身元や連絡先は不明であり、映像の真偽も未解明のままで、テロップと10秒のカウントダウンの後、再編集された映像が紹介される。

物語は2023年7月下旬に始まる。投稿者の甥である依田隆さんは、友人の女性である池宮さんと男性の上羽さんとともに、肝試し感覚で、ある都市伝説を試すために行動する。それは、3方向に登り口のある大きな歩道橋で、3人が撮影しながら登り、合流地点に同時に到着すると幽霊が現れるというものだった。この行為を実践中、依田さんは黒っぽいワンピースを着た女性とすれ違う。そして3人が合流地点に到達すると、激しいノイズに見舞われた。後に、このスマートフォンの映像に、謎の女性の姿が写り込んでいたことが明らかになる。

この出来事の後、依田さんの挙動がおかしくなり、自宅で霊現象に見舞われる。また、他の2人も次々と怪現象に見舞われた。依田さんは恐怖に怯えている筈なのだが、最後に心霊スポットの廃屋に行くことを軽いノリで提案し、さすがに池宮さんには断られてしまい、それ以来行方不明になってしまう。

調査を進めるにつれ、投稿者も怪現象に見舞われ始め、彼の情緒も次第に不安定になっていく。また、調査の過程で「0チャンネルの会」という宗教組織や、「WQ」「ST」といった謎のキーワードを発見したようだ。だが、その根拠については映像内では一切触れられていない。

投稿者は様々な手がかりを追いながら、依田さんが最後に訪れた心霊スポットの廃屋に同行した女性を見つけ、彼女から情報を得る。その情報によれば、依田さんは占い師からこの廃屋の存在を聞いたそうだ。そこで依田さんは卒倒して倒れたにもかかわらず、何故かこの廃屋に執着し、再び訪れようとしていたという。

これを受け、投稿者は情報にあった廃屋に向かうのだが…。

感想

まず最初の歩道橋ですが、隠す気が無いようでした。東急田園都市線梶が谷駅近くの末長歩道橋ですね。

このアングルの階段が、依田さんが女とすれ違ったところですね。で、ちょっと気が付いたのですが、「XXX_NEO 17:スカイウォーカー」で三浦紗枝さんと待ち合わせた駅が不明だったのですけど、この梶が谷駅でした。

顔鬼のマンホールの道も、この辺を探せば見つかるかもしれないですね。

2024年4月6日追記
マンホールの場所分かりました。梶が谷駅近く、国道246線沿いです。NEO17の記事に追記しました。

また、投稿者が廃墟へ車を走らせて途中に入るコンビニは、JR五日市線秋川駅近くのセブンイレブンです(こちらも隠す気なしw)。「XXX_NEO2:自分の霊がうつる写真」に登場しましたね。秋川駅は「XXX_NEO2:自分の霊が写る写真」にも登場しましたね。「XXX_NEO 18:ジャメヴュ」の福生駅も近いです。

2024年3月24日追記
上記文章ではこのコンビニが「自分の霊が写る写真」に登場したように読めてしまうので修正しました。「自分の霊が写る写真」に登場したコンビニは「日の出大久野店」です。

さて、本編ですが、なんとまさかの1エピソードです。そしていきなりのカウントダウンでした。因みに警告テロップは出ませんでしたね。これは「XXX」では初めてではないでしょうか。

気が付いたのは「0チャンネルの会」と「ST」「WQ」は置いておいて。

  • 歩道橋は梶が谷駅近く。「XXX_NEO 17:スカイウォーカー」で女子高生三浦紗枝さんと待ち合わせた駅。
  • 榊原さん(依田さんが訪れた廃屋に同行した女性)へのインタビューは「XXX_NEO 17:転ぶ場所」と同じファミレス。
  • 投稿者の廃墟への行程で秋川駅近くのコンビニに寄る。秋川駅は「XXX_NEO2:自分の霊がうつる写真」で登場。
  • また福生駅もほど近い。福生駅は「XXX_NEO18:ジャメヴュ」の近く。
  • 依田さんに廃墟の存在を教えたのは「占い師」。「XXX_NEO18:顔鬼 ‐中央分離帯の女‐」でも占い師が暗躍。

これくらいしか見つけられませんでした。もっとあるかもしれません。

最後に廃墟で出会う押入れ奥の「アレ」はちょっと不気味でしたが、それ以外は恐怖度もそこそこでした。正直ちょっと肩透かしです。盛大に広げた風呂敷を、最終巻に向けて畳むための布石なのかと感じてしまいました。

それでは

2024年3月17日追記
冒頭の投稿者からの手紙ですが、「明らかな誤字が目立つ…」と説明されていましたね。実はAmazon等に次巻「XXX_NEO20」の各エピソードのサブタイトルがもう載っているのですが、最後のそれが「誤字」なんですよ。この手紙の文面、特に誤字部分になにか隠されているのでは、と言う考察がコメント欄で指摘されていまして、ちょっと書き起こしてみました。どうでしょうか、私にはまださっぱりわかりません。尚、○○部は画像が荒くて読めなかった部分。—-は隠れて読めなかった部分です。

2024年3月23日追記
るーめんさん、fdさんの尽力により下記手紙の引用部分を修正いたしました。最後のシーンの怖い顔をあまり見たくないヘタレなため、直後に手紙の内容が再登場することを忘れていたためです。お恥ずかしい。

Team XXX の皆様へ
初めまして。突然のお手紙、失礼いたします。私のに起きた出来事を知っていただきたく、このようなお手紙を書かせていただきました。
事の始まは、私の兄の息子である依田隆の失踪でした。私と隆はとても仲がよく、趣味である釣りによく行たものです。同封したハードディスクには、私が隆の行方を独自に追った全記録が収められています。
今年のお盆、隆が実家である兄の家に帰省すると告げたまま、帰ってきませんでした。電話も繋がらず、心配した兄夫婦は直ちに捜索願を警察に出しました。しかし今現在に至るまで隆の行方は分かっいません。
私は兄に頼まれて、失踪前の隆の行動について調べてみることにしました。かつて私は興信所に勤めていたこともあり、そのようなことをするのは割と得意な方だったかです。兄によると、隆のスマホは自宅に置きっぱなしのままだったようです。そのスマホの中を確認したところ、不可解な動画が出てきました。隆の自宅で撮られたもののようですが、盛り塩などの様子から、何らかの霊に怯えていることは明らかです。そのスマホの動画も同封したハードディスクの中に入れてあります。
私は兄からスマホを、調べてみましたが、通話記録などの履歴はなぜか全て消されており、ほとんど手がかりは残されていませんでした。ただそんな中、隆の大学の友人である池宮さんという方と知り合うことができました。○○か、失踪の少し前に起きた、ある出来事を教えてもらったです。
池宮さんと合って、お話を聞いた内容も、全てビデオカメラで記録しました。当然兄夫婦に見せるためでもありましたが、それだけではありません。私は○○からこの事件に嫌な予感がしていたのです。深入することによって、自分自身も大変な目に遭うのではないか……。その万が一の時の記録でもありました。そしてその予感は当たったように思います。
私が撮影した記録を最後まで見ていただければ分かるかと思いますが、今現在の私は様々な事情から思うように動けない状態にあります。今回の件について調べ続けた結果、その裏に、0チャンネルという謎の宗教組織が関与していることは明白です。ただ0チャンネルの情報は現状、ぼ皆無です。巧妙に世間から隠れているのです。それほど狡猾な秘密結社なのです。ずいぶん探して、唯一、そちらが僅かに調べていることをりました。あの恐ろしきカルト集団を白日の下に晒すためにも、是非とも私の記録を有効にお使いください。
真実を知ることを期待しております。皆様の検討を祈っております。

2023年10月某日

2024年3月17日追記
廃屋で依田さんが卒倒してしまうシーンで、「NEO11」の「彼ノ世の曲」がうっすらと流れている、と言う情報をツカハラさんに教えていただきました。ヘッドホンでないと聞き取れないほど薄く流れていますが間違いなく「彼ノ世の曲」です。ツカハラさん、情報ありがとうございます。

2024年3月25日追記
最後の最後で床に落ちたカメラのピントが合った瞬間、襖の影から男と思しき顔が覗き込むのに今更気が付きました。コメント欄でやまねしげこさんに教えていただいたのですが、ちょっと恥ずかしいです。皆さん気が付いていましたか?

2024年3月31日追記
投稿者が廃屋に車を走らせる途中、何体もの案山子が立っている場所に立ち寄りますが、ここはJR青梅線の古里駅近く、青梅街道沿いの「マネキン畑」と呼ばれる奥多摩の新名所であることが分かりました。投稿者は青梅街道を西進していることから、0チャンネルのアジト?は奥多摩ではないでしょうか。コメント欄でyukiさんに教えていただきました。

https://yamap.com/moments/878053

コメント

  1. ツカハラ より:

    レビューお疲れ様です!
    歩道橋ですれ違った女や依田さんの部屋に現れた女は例の「青いドレスの女」なのでしょうか?あいにく手元に「青いドレスの女」の映像がないので比較できませんが…
    気になったのは例の廃墟で依田さんが発狂しているシーンでうっすらとNEO11巻の「彼ノ世の曲」が流れていた気がしました。(ヘッドホンかイヤホンがないと間違いなくわからないレベルの音量ですが…)あの絶妙に不安をかき立てるメロディは彼ノ世の曲だったと思います。
    それとXXX13・14の北陸の新興宗教絡みのエピソードは0チャンネルの会と関係あるのでしょうか?関連を匂わせる要素はありますが、本当に関連があるとしたら、あの話にも「占い師の予言」というエピソードがあったので同じ占い師なのではと思いました。あと投稿者の部屋でラップ音がするときの女の笑い声がXXX13巻の「死人合わせ」の警告映像の女の笑い声に少し似ている気がしました。
    あとは例の廃墟がタエコの家なのではと期待しましたが違いましたねw(あの家は取り壊される予定みたいでしたし…)

    • itton より:

      歩道橋の幽霊ですが、「青いドレスの女」よりも「NOE8のガード下の幽霊」の方が雰囲気が似ていると思いました。
      例の廃墟で依田さんが卒倒しているときになんか流れていますね。
      「彼ノ世の曲」かどうかはちょっと判断が付きかねますね。
      も一度耳を澄ませてみます。

    • itton より:

      ツカハラさん確認しました。
      間違いなく「彼ノ世の曲」ですねこれ。
      いや~よく気が付きましたね。
      レビューに反映させます。

      情報ありがとうございます。

  2. コマ より:

    一つ気になった事があります。あくまでも推測ですが投稿者が送った手紙ですがあの誤字はメッセージなのではないかと思ってます。
    XXXチームの中に気づかれたくない人がいる為、わざわざ意図的に誤字にメッセージを送ったのでは…。
    例えば前田さんなど。
    モザイクをかけ忘れではなく伏線だとしたら。
    誤字をローマ字に直したら何か分かるかもしれませんね。
    ワープロはローマ字で打ちますから。

  3. TJ より:

    レビューお疲れ様です。
    個人的に気になったことで(見た人みんな思うことかもですが)投稿者が夜に何者かにつけられてるって慌てふためいて隠し撮りしてる場面で、カメラを持った女性と男性がいましたが、次の20巻に登場するんでしょうね。あともうAmazonが次20巻の内容を公開して「誤字」というエピソードがあるので次巻投稿者の手紙の誤字の真相が分かるのでしょうね。まあ結末は曖昧にされるんでしょうけど

    • コマ より:

      えっ。そうなんですか!?やっぱりあの誤字に意味が。
      確かに私も気になってます。
      つけられてるというあの場面も気になってます。
      あの…まさか山根茂は舩山さんとかしたりしませんよね?

    • itton より:

      あれ、女性2人かと思っていました。
      暗くてよく判らないんですよね。
      確認してみます。

      次巻に「誤字」と言うエピソードがあるとは驚きです。
      コマさんもこの手紙の考察を示唆しているので何かあるかもしれませんね。

  4. ユウ より:

    いつも解説読ませていただいています

    初めてのコメントなのですが
    NEO2の自分の霊が映る写真のセブンイレブンは日の出大久野店だと思います某ストリートビュー等で確認しました!
    ついでにその後投稿者の友人のタカシさんに言われて行く行き止まりは檜原村にある天狗山という山ですね

    NEO19はこれまでの集大成という感じですね
    これからも解説頑張ってください
    私も特定作業頑張ります

    • itton より:

      ユウさんコメントありがとうございます。
      よく特定できましたね。
      確認してみようと思います。

    • itton より:

      ユウさんこんばんわ。
      「自分の霊が映る写真」のセブンイレブンは日の出大久野店で間違いありませんね。
      あんな暗い映像でよく判りましたね。

      >タカシさんに言われて行く行き止まりは檜原村にある天狗山

      こっちがちょっと判りませんでした。
      良かったらもう少し詳しく教えて下さると幸いです。

      NEO20が楽しみですね。

      • ユウ より:

        すみません
        誤字でした、正しくは檜原村にある天狗滝でした
        投稿映像の場所は某ストリートビューで見れる天狗滝の場所の少し先なのですが
        タカシさんがいう自動販売機の所を右に行くとすぐ右側に檜原神社というところがありその先に投稿映像ではわかりづらいですが左側に公衆トイレがあります
        映像では払沢の滝に行っているはずなのにその後天狗滝に行くとは何かしらの繋がりがあるのでしょうか場所的には道路を挟んで左右にある感じなんですけどね…
        今度実際に行けるところまで行ってみようと考えています
        聖地巡りですね笑

        • itton より:

          おかげさまで場所が判りました!
          通行止めでGoogleカーは途中までしか行ってませんね。

          払沢の滝と天狗滝との位置関係も判りました。
          情報ありがとうございます。

          >今度実際に行けるところまで行ってみようと考えています

          すごい行動力。脱帽です。
          でも、結構山の中ですから気を付けてください。無理はなさらず、ご安全に。

  5. ツカハラ より:

    すみません、「誤字」で思い出しましたが、NEO15巻の発売前のAmazonの予告タイトルの「青いドレスの女」の部分が「誤字」でした。タイトルが変わっていたので気になっていましたが、最後の最後に満を持して登場するのは楽しみです。次の巻も0チャンネルの会関連でそこに山根茂や今回明かされなかった依田さんが投稿者に残した0チャンネルの会の手がかりや「WQ」「ST」の謎が明かされるのでしょうか?

    • itton より:

      ううむ。
      NEO15くらいから予定されていた展開だったのですかね。

      サブタイトルの数から、次巻の「誤字」で丁度100になりそうなので期待が大ですね。

  6. fd より:

    とりあえず、誤字の赤字をまとめてみました。
    見つけたかんですね。おそらく続きがあるでしょうけど、何を見つけたのでしょうか?

  7. Baobhan-Sith より:

    また2週間近く待たされましたが、やっと届いたので早速見ました。まさかの一本だけ回とは…残り6話はどうやら次の20で一気にやるみたいですし、怒涛の伏線回収ラッシュが来るんじゃないかと身構えちゃいますw
    廃墟内で隆さんがぶっ倒れてる時に彼の世の歌が聞こえた人、自分以外にもいたようで良かったです。もう色々繋がりまくっててカオスな気がしてきましたが、だからこそ面白いのかなぁと思いました。

    石膏の像?みたいなのに隆さんが封じられてたのとか、投稿者がどうやってあの家から佐川急便でHDDを送れたのかとか色々気になる話でした…途中の追われてると焦ってるシーンに映ってた2人の人影の正体もなんか次の巻で判明しそうな気がしますし、ハラハラ続きだったものの最後の最後ちょっと映像続いたと思ったら何も無かったので少し不完全燃焼なオチかも…とか感じましたね。

    そして今回は特定されやすそうだなとか考えてましたが、案の定特定されてたようで安心しましたw個人的に思うあのコンビニがNEO2のコンビニと同じとは思わず驚きました。顔鬼回の駅やジャメヴュ回にも近い場所だとは…0チャンネルって神奈川のあの辺を拠点にしてるんでしょうかね?

    • itton より:

      >投稿者がどうやってあの家から佐川急便でHDDを送れたのか

      言われてみればこれはそうですね(笑)。
      まさか0チャンネルの会が送った?

      >あのコンビニがNEO2のコンビニと同じ

      実は秋川駅近くのコンビニと言うだけで、同じだとまでは思っていなかったのですが、NEO2見直したらほんとに同じでした。
      NEO2コンビニ少ししか出ていなくて、しかも夜のですが、「お静かに願います」の看板の位置がぴったり同じでした。
      新たな発見です。ありがとうございます。

    • itton より:

      よく考えれば秋川駅近くにセブンイレブンが何軒もあるわけないですよね。

    • itton より:

      NEO2のセブンイレブンは「日の出大久野店」でした。
      今回のセブンイレブンは「秋川駅東店」です。

      「お静かに願います」の看板の位置は両店ともに同じ感じなので勘違いしました。

      NEO2のセブンイレブンはユウさんと言う方が特定してくれていました。

    • itton より:

      Baobhan-Sithさん、あの文章じゃNEO2のコンビニと同じと言ってますね。大変失礼致しました。
      本文は修正しました。

      • Baobhan-Sith より:

        ああ違うコンビニだったのですかwでもあの雰囲気は同じ感じですし見間違えるのも無理ないです、お気になさらず…w

        そういや思ったのですが、撮影者が例の廃墟へ向かう途中沢山のマネキンだかなんだかに出会ってるシーンありましたけど、あのマネキンの群れはなんとなくNEO11の赤セーター「くるT」カカシに雰囲気が似てるなぁと…隆さんがぶっ倒れてる時彼の世の歌が聞こえた点といい、0チャンネルとあの赤セーターさんは結構親密な関係なのかなって感じましたね。

        • itton より:

          赤セーターに雰囲気似ているなと僕もちょっと思いました。

          あとどこかで見たような既視感があったのですが、それは全くの別シリーズでした。同じ「アムモ98」作品ですけど(呪いの黙示録第七章:ひとりかくれんぼ)。

          ここは奥多摩の新名所「マネキン畑」のようです。yukiさんに教えていただきました。

  8. るーめん より:

    初めまして。いつもittonさんの心霊系作品のレビューや考察を楽しく拝見させていただいております。

    XXXシリーズは「死画像」の頃からずっと見てきたので、ここにもいつかコメントをしてみたかったのですが、今回の手紙の誤字部分の解読ができたので、初めてコメントさせて頂きます。

    「見つけたら首ちょんぱ死」
    誤字脱字になった部分だけを抜き出して繋げると、こんな文になりました。
    手紙自体がかなり遠目で文章がとても見えづらいですが、何回も確認して気づけました。

    この文章、今回の映像ラスト部分(押入れの物体)にも似たような解釈が出来る気がします。NEO最終巻が楽しみです

    • itton より:

      るーめんさん、コメントありがとうございます。

      引用した手紙の文章の誤字と思われる個所を単語ではなく文字のみに絞って赤字を修正してみました。
      類推してしまった所として「私は兄からスマホを首、調べてみましたが、」の部分を「借」と読んでしまいましたが、「首」の方が形的に合っていると思います。
      他には「ら」と「ち」とかありましたね。

      ただ、最後の「死」は見つけられませんでした。
      良かったらどのあたりか教えていただけますか。

      それにしてもあの解像度で良く見つけたなと思います。

      ありがとうございます。

      • るーめん より:

        お返事遅くなりました。
        早速ブログに書いてもらえて嬉しい限りです。

        家にDVDの再生機器がなく、PCのメディアプレーヤーで見ていたので手紙の全文がかなり読みやすかったように思います。

        ただ「首」は本当に最後まで分かりにくくて自分もずっと「借」と思ってました。「ちょんぱ」と合わせられる単語って首くらいだよな…って思い、よーく見たら「首」でした。笑

        「死」の部分についてですが、下のコメント、fdさんの書き起こしの通りで、手紙に「それほど狡猾な秘密結社なのです。唯一、そちらが僅かに調べていることを死りました。」という箇所があります。DVD本編の56分30秒あたりです。

        • itton より:

          そうだったぁ!
          あの手紙、最後の方のシーンで再登場してたんすよね。

          押し入れだか戸棚だかの奥の白い顔がちょっと怖くて1回しか見ていないことがばれてしまいました(笑)。
          いや、お恥ずかしい。ブログ本文直します。

  9. fd より:

    気付いたところがございまして、依田さんが廃墟で卒倒する場面ですが、どなたかNEO11の彼の世の曲が入っていると指摘されておりましたが、それを踏まえて見てみると、NEO11の『ソロキャンプ』や、警告映像の最後に登場した赤いセーターの女が登場したときの緑の斑点みたいなノイズが見られます。

  10. fd より:

    そして、極めつけはラストの押し入れのタンスから出てきたあれ、警告映像『青いドレス』に出てきた、首のないドレッサーの背面から出てきたあの不気味な顔です!比べると本当に似ています。ひょっとしてあのマネキンの首がドレッサーに本来付属していた首ではないでしょうか?

    • itton より:

      見比べてみました。
      同じとまでは言い切れないですけど、確かに似ていますね。

      今回の顔は目の周りが黒いのが相違点だと思います。

      ところで、NEO15の青いドレスの怖い顔ですが、顔が後ろから見え始めるとともに、ドレスの袖も動いて若干上がってきています。これはこれで結構不気味なんですけど、バルーン状のものに空気を入れているようにも…、おっと誰か来たようだ…

  11. fd より:

    また、主様が解読不能だった箇所を書き起こしてみました。

    そしてその予感は当たったように思います。
    私が撮影した記録を最後まで見ていただけれぱ分かるかと思いますが、今現在の私は、様々な事情から思うように動けない状態にあります。今回の件について調べ続けた結果、その裏に、0チャンネルという謎の宗教組織が関与していることは明白です。ただ0チャンネルの情報は現状、ほぼ皆無です。巧妙に世間から隠れているのです。それほど狡猾な秘密結社なのです。ずいぶん探して、唯一、そちらが僅かに調べていることを死りました。あの恐ろしきカルト集団を白日の下に晒すためにも、是非とも私の記録を有効にお使いください。
    真実を知ることを期待しております。皆様の検討を祈っております。

    以上です。ミスがあったら申し訳ございません。

    • itton より:

      あの手紙、最後の方のシーンで再登場してたことを見逃しておりました。
      あの白い顔、ちょっと怖いんですよね(笑)。

      るーめんさんにそのシーンの場所まで教えてもらってやっと気が付きました。
      本文直します。

  12. fd より:

    すみません、誤りがございました。
    『ほぼ皆無です。』の部分は『ばぼ皆無です。』となっております。
    すみません。

    • itton より:

      大きなテレビで確認したところ、「ぱぼ皆無です」でした。
      「首ちょんぱ」の「ぱ」が完成しました。

  13. やまねしげこ より:

     皆様こんにちは。既に考察が進んでいて驚いています。手紙の部分は縦読みしてみたり、下から読んでみたりと画面とにらめっこしてましたが誤字がキーワードだったとは。あと廃墟に向かう途中で出てくる案山子(?)、マネキンの服装などもじっくり見てみましたがいまいちピンと来ず(^_^;) そして動画が終わる直前に、襖から覗き込む顔はいったい何者なのでしょうか?男とも女ともつかない不気味な顔ですよね。早くも次巻が楽しみです。

    • itton より:

      私も縦読みしたりはしたんですけど、全然分からなかったんですよね。
      案山子も前にこんなの出てたっけと記憶を探ったりしました。

      あの顔は「青いドレスの女」の最後の警告映像に似ているとfdさんが言ってました。ちょっと似てますよね。

      • やまねしげこ より:

         ごめんなさい。私の書き方がわかりにくかったですね。 押入れの中のマネキン(?)が変貌する顔ではなく、本編終了間際にカメラが床にあるようなアングルの映像が少しだけあったと思うのですがそこに写っている襖から不気味な顔が覗くのです。昔あった顔にゅ〜動画みたいで凄く怖いです。 私の勘違いでしたら大変申し訳ありません。 …………もしかして、呪われて私だけに見えてたり………しませんよね(泣)?

        • itton より:

          ああああっ!!
          気が付かなかったぁ!

          最後の最後で蛇足の映像だなっと思っていましたが、上の方だったのか(下ばかり見ていた)。不覚です。

          ありがとうございます。

          • itton より:

            ひょっとして気が付いていなかったの俺だけ?
            (笑)。

          • やまねしげこ より:

             こんにちは。新規コメントが何故か反映されないのでこちらに書かせていただきます。 NEO15の終盤で青いドレスの所持者である宮内さんと電話するシーン、FAXみたいなノイズが入る部分を0.5倍速再生で聞いてみてください。通常速度ではいまいち聞き取れ無いですが0.5倍速にすると 『みつけたらくびちょんぱ まっかだね』と言っているように聞こえます。NEO19を見た後だとゾッとします。

  14. しゅん より:

    レビューお疲れ様です。
    いろいろ考察しがいがある作品ですね。
    最後の廃墟の和室がNEO09の最後の映像の和室に似てるかなって思いました。

    • itton より:

      今回はまさかの1エピソードで、考察するものも少ないと思っていたのですが、結構ポロポロでてきましたね。なかなか侮れないです。

      じゅんさんのおっしゃる通り、僕も最初は和室が似ているかと思って確かめてみたのですが、NEO09の和室はガラスの明り取りがあり、ちょっと異なるようでした。

  15. yuki より:

    初めまして。いつもレビューを楽しく拝見させていただいております。

    コメント欄含めて、皆さん考察が凄いですね。私は気づかなかったとこばかり。。
    最後ら辺、投稿者が「0チャンネルのみんなかな?」って言ってるところは、マネキン畑ですかね。
    アジトの場所が気になります笑

    • itton より:

      yukiさんコメントありがとうございます。

      奥多摩に「マネキン畑」という新名所?があったのですね。
      場所が特定できました。

      情報ありがとうございます。

      アジトは間違いなく奥多摩近辺ですね。

  16. Saki より:

    最近部活で忙しかったのですが、やっと鑑賞することができました。
    今巻は少し肩透かしな印象でした。せっかくならみっと構成員からの逃走劇とか派手なものを期待してしまいました。まあそれをしてしまうともはや心霊とはかけ離れてしまいまつがw
    xxxのことだからなにか隠し要素がないか目を皿のようにして見てましたが、彼の世の曲が流れてることには全く気づきまけんでした。
    次巻でついに最終回なので、おぞましいものを見せたもらいたいです。

    • itton より:

      今回は肩透かしな印象でしたが、皆さんの考察がすごいですね。
      結果的には十分に楽しめた気がします。
      次が楽しみですよね。

  17. tasojiso より:

    ニコニコの謎の遅れ現象によりやっと見られましたが力作でしたね!
    皆さんの考察ももう執念じみてるというかw
    20のサブタイトルはもう出てるんですね。
    今回94話だったので次の6エピで一旦終わりなのか…ちょっと寂しい気もします。
    UFO関連のエピもあるようなので1巻からのゲル山に決着がつくのか期待です
    「誤字」がラストエピとのことですが、WQが及川くに子のことであれば
    これも誤字ですよね。その辺りも絡んでくるのかな

    • itton より:

      次はどうなるのか想像もできませんけど楽しみですね。
      0チャンネルのアジトはきっとゲル山ですよ(笑)。
      WQは及川くに子の誤字なのでしょうか。

  18. fd より:

    ちなみにこれは余談ですが、私のスマホアプリのGoogleマップのストリートビューは時系列的にその風景を見られるのですが、例のSTが書かれていたガードレールについて調べたんですけど、2015年の5月時点でまだ(ST)は書かれてなかったです。ところが2018年7月の写真では(ST)と書かれていました。ってことは少なくとも2015年〜2018年のいずれの範囲で書かれた可能性がありますね。ちなみに2012年に写真を見てみるとここは『ドライブイン、旭山』という名称だったそうです。

    • itton より:

      fdさん情報ありがとうございます。
      こんな機能があったとは、知りませんでした。

      僕のパソコンのストリートビューでも確認できました。2010年の段階では「嵐山」の看板も残っていましたね。

      この「ST」の落書き、もともと誰かがイニシャルを描いたものを「チームXXX」が意味ありげなワードとして利用したのですかね。
      まさか、2021年発売のビデオの為に2015年から2018年の間に仕込むというのは考えにくいので。

タイトルとURLをコピーしました